原 悠平(はら ゆうへい)さん

原 悠平(はら ゆうへい)さん

金型づくりに全力投球 悠平さんに聞きました!! 新しい挑戦の連続 楽しみ 聖徳ゼロテック
原 悠平さん/age.19

牛津中-龍谷高普通科卒業。高3の夏に就職を決意し同社に入社。社会人野球チームで活躍する一方、審判としても活動する。

ものづくりの根幹 技術磨き貢献を

今のお仕事の内容を教えてください。

当社は製造業の根幹と言える金型の設計・製造・試作から検査まで一貫して取り組んでいます。自分は加工部分を担当しています。
入社2年目で設計図を基に、金属ブロックの削り出しや穴あけをしています。まだまだミスが多く、先輩から注意されてばかりですが、難しい部品をうまく仕上げられたときの達成感は何物にも代え難いですね。

高校まではものづくりと無関係だったようですが、どうしてこの道に

小さいころから野球一筋でしたが、高3の夏に上のレベルは無理と感じ、ものづくりに挑戦したいと思いました。当時は漠然とした思いで具体的なことは考えていませんでした。監督に今の会社を紹介され、直感的に「ここが自分の仕事場」と感じました。
毎日が新しい挑戦の連続ですが、自分が携わった製品が、生活を豊かにしてくれていると思うとやる気が起きます。今ではほかの職場で働いている姿は想像できないから、やっぱり天職だったかも。

作業風景

お休みの日は何をして過ごされてます?

野球一色ですね。試合に出るのはもちろん、審判員としても県内各地に出向いています。自分で志願してやっているので、全然苦になりません。仕事に差し支えがないよう、ケガだけには注意しています。

野球

今後の目標を聞かせてください

まずは自分の知識や技術を高めること。先輩の中にはすべての作業に精通されている方もいます。身近な目標として、自分に課せられることをパーフェクトにこなし、技術や経験を積み重ね、先輩方に負けないよう成長していきたいですね。

聖徳ゼロテック
聖徳ゼロテック 株式会社 聖徳ゼロテック 株式会社 佐賀県佐賀市西与賀町高太郎172
業種:金属
ページトップへ